ラベンダーヒル セラピスト向けマッサージベッド・ホットストーン販売ショップ
ラベンダーヒル総合サイトへ
ご注文・お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
ご注文・お問い合わせ

←ストーンセラピー用品一覧に戻る

ストーンセラピー用の石をご購入するにあたって
ご注意いただきたいこと

このようなストーンは要注意です

ストーンセラピー用の石(玄武岩・火成岩)をご購入の際には下記の点がないか、ぜひ事前にチェックして下さい。

最初からオイルが付着している

・油で石の表面がベトベトしていて、使用の前に煮沸したりと、何時間もかけて洗浄が必要になります。また、石についている傷や凹みがわかりません。
最初からオイルのついていないストーンを選びましょう。

不揃いで小粒な石が多い

・ストーンセラピーの施術は両手に同サイズの石を持って行いますが、左右対称でペアになってない石ではバランスの取れた施術ができません。 またストーンセラピーを受けるクライアントもチグハグな感じを受けます。

・また、オイルのついていない南米産のストーンなども形が不揃いで、全然ペアになっていない石が多くありますのでご注意下さい。

研磨の度合いがアリゾナやハワイの石に比べ荒くスベスベでない

・ストーンセラピーの施術は、石で施術しているとお客様にはわからない位の良く研磨されたスベスベの石が好ましいといわれています。

・研磨をしていないストーンをマッサージ用に使用するのは、女性の肌に直接触れるストーンセラピーには適しておりません。

石の組織密度が低い

・石の組織密度が低いと保温時間が短く、充分な数の石がないと、同じ石を何度も保温しなおしたりする必要があります。 それではストーンセラピーの施術における最も大切な手際よさが失われてしまいます。

・お客様がストーンセラピーの施術を受けているときに体からセラピストの手が離れて掘っておかれる状況はあってはならないことです。

実際に施術に使用できるのは全部の50個のうち20数個ほどだけである

・たくさんの石が揃っているように見えても、実際に使用できる石は44〜66個のセットのうち、大サイズと中サイズのうち半分ほどのみということがあります。

・ラベンダーヒルのストーンの大8個・中16個セットと足指用8個セットを購入しても33,000円程です。 中サイズの石の残りや小の石は、 使用できる用途が殆どなく無駄になってしまいます。

ラベンダーヒルは国内で唯一実際の店舗を構えるお店です。
サロンのセラピストが実際にストーンのトリートメントで使用し、かつ サロンスクールで実際にご利用のお客様のフィードバックを参考に、 安心・納得・信頼の置けるストーンのみを取り扱いしております。

ラベンダーヒルでは、インターネットを使用した販売ではあっても、 ストーンセラピー導入や商品のお買上げのお客様の満足を第一に考えています。

ご使用になるお客様の手のサイズ、使用方法などをご注文の都度確認し、お客様に最も適したサイズ、形、またその組み合わせをご提案し、 ご購入のお客様の目的やお好みに合ったストーン(石)を選んで差し上げております。

ラベンダーヒルでは、送付前にどんな石かを確認希望の方へ、デジカメで撮影した石の写真を予めお送りいたします。 お求めになる石の現物の撮影画像を確認の上、お求めになれます。別途、手数料として撮影・送信にかかる手間賃相当をご請求させていただく場合もございます。予めご了解下さい。)

お近くのお客様や東京にいらっしゃるご予定のある方は、ご都合がつくようであれば、是非、ラベンダーヒルへお越し下さい。 ラベンダーヒル町屋セミナーハウス&ショップにおいては、常時、十分な数のストーンの在庫を確保し、実物を展示し販売をいたしております。


インターネットで購入する場合に、下記の点にも注意しましょう。


買い手の希望が伝えられるか

・使用される方の手の大きさや目的に合わせて石のサイズ(大きさ・厚み)、形の好みなどの希望をきちんと伝えることのできる ホットストーンに精通したお店で購入しましょう。

・輸入した箱のまま、中の確認もせずに宅配便の伝票をつけて発送し、箱売りのセット販売しか行っていないネット販売のみのエステ用品、 セラピスト商材店、問屋、マッサージベッド販売サイト、Yahooオークションなどでの購入には十分注意しましょう。  

※アースライト社ではホットストーンの販売は行っておりません。

産地は確かか

・実際は違う場所での採取なのに、アリゾナ産、アリゾナで厳選、選定などと特定のストーンの調達地域を偽っている販売業者には十分注意しましょう。

直接手にとって選ぶことができるか、アフターケアは万全か

・直接手にとって選ぶことができる、バラでの販売もしているなど、購入後のアフターケアのしっかりしたホットストーン専門店で、 使用される方の立場に立って販売している所で購入しましょう。

石の保温性能はあるか

・那智石、日本の川原の石など保温性能の無い、ホットストーンセラピーに適さない石を購入しないようにしましょう。


ご家庭でのホットストーンご使用にあたり、よくいただく質問のQ&Aです。

Q1 玄武岩(火成岩)はどうやって温めるのですか?

A1  足指用のセットだけをご使用の場合や、大や中サイズの玄武岩を数個だけ使用の時は、台所などで使用する100円ショップやスーパーで売っているボウルやお椀などに、ポットのお湯などの50℃〜90℃ぐらいのお湯を入れて石全体が浸るようにし、なるべく熱が逃げないように蓋をするなどして、10分〜20分ほど温めます。  

石が温まったら、お湯、それに温まった石で火傷をしないように、おタマや、サラダなどに使用する木のスプーンなどで石をすくい上げ、タオルの上に置き、湯切りをしてから体に使用します。  

石が熱くなり過ぎた場合は、石を水の入った器に入れるか、そのまま放っておいて適温に冷まします。  

熱いのが苦手な方は、石を靴下やストッキング、ランドリー用のネットなどにいれてお風呂のお湯に中に入れて温めることなどもできます。  

※ 台所のコンロでお鍋で火を使って温めまるのは空焚きの危険・火気の危険がありますので、充分注意して下さい。   ※ 電子レンジの使用は、大変危険です。 絶対に使用してはいけません。  
※ 必ずお湯で温めて下さい。

Q2 玄武岩(火成岩)はどれくらいの時間、温かさを持続するのですか?

A2   足指用の石の場合は10分〜15分ほどです。石の大きさ、空気への接触面積によって違います。

石が直接空気に触れるとどうしても早く熱が逃げてしまいます。石を挟んだまま靴下を履く、タオルで覆うなどして熱が逃げないようにすれば、保温時間を持続させることができます。 

大や中サイズの石の場合は20分〜30分は熱を持続することが可能です。 
タオルなどで覆うと上記と同じ理由で熱が逃げなくなりますので、冷めるまでの時間が長くなります。 
 
熱が逃げてしまった石はお湯で温めなおせば繰り返し使用できます。

Q3 足指用以外の石はどのようにして使用するのですか?

A3   手で持って体を撫でたり、石で挟むように滑らしたり、気になる部分に当てたり、その下に置いたりして使用します。

 またアロマテラピーなどのセルフマッサージをする場合は、オイルを塗って手で行いますが、マッサージを手でなく石で行うと考えていただければ ご理解しやすいと思います。 

置石をする場合は、清潔なタオルや手ぬぐいで包んだり、かぶせたりして使用します。

 玄武岩をご購入いただいたお客様へはお取り扱い説明書をお渡ししております。

Q4 玄武岩(火成岩)を購入したいのですが、どんな手続きになりますか?

A4   (通信販売の場合)  まず最初にお客様から、こちらの メールフォームもしくはお電話03-3810-7050でお名前、ご住所、郵便番号、お電話番号とご注文内容をご連絡下さい。 

↓ 当店よりご注文の確認として御支払いいただきます金額、発送の予定、お客様のご利用方法や手の大きさに合わせて石の形状などについてメールもしくはお電話で確認のご連絡をさせていただきます。    

↓ 宅配便の代金引換サービスをご利用いただかない場合は、お客様より事前に銀行振込で商品代金と宅配便送料実費をお振込いただきます。    

↓ お振込みの場合: 当社銀行口座にご入金され次第
代金引換の場合: お客様よりご確認をいただき次第即日発送いたします。常時在庫を確保しておりますので、翌日、翌々日にはお手元にお届けいたしております。  


ラベンダーヒル町屋店Annex(東京)、 で直接ご購入もいただけます。 
ご来店の際は、必ずお電話での事前連絡をお願い申し上げます。ご来店当日のご連絡も歓迎です。

ラベンダーヒル町屋店では、セラピスト向けの専門ショップとしての商品構成にも力を入れており、
玄武岩や大理石などの各種セットを含め、色んなサイズや形のストーンを直接ご覧いただいて、実際に石を手にとって、お選びの上、購入いただけます。

Q5 ラベンダーヒルで玄武岩(火成岩)を購入すると、何かお得なプレゼントなどはありますか?

A5  玄武岩及びストーンセラピー関連商品のお買い上げ額に応じ、ショップ又はサロンで 使用できる割引券をお渡ししています。
割引券のご利用でプロのセラピストによるストーンセラピーの施術を体験していただけます。



←ストーンセラピー用品一覧に戻る